スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
絵本の読み聞かせ
実習で初めて子どもたちみんなの前で絵本を読んだときのこと。まずどの本を読むかでも動揺してしまい(絵本を読むことを伝えると読む本は持参していたのですが子どもたちに園にある本を指してあれよんで!などと口々にいわれて・・・)予定通り持参した本を読むことになったのですがそんな雰囲気の中で絵本を読み始めたため子どもたちは絵本を読み始めてもざわざわ、声を張り上げて読んでいました。口々にいろんな発言がでてきて答えていると全然ページを進められなくて(絵本が見えないと言われ絵本の持ち方や角度も次々変えてしまい。。。)絵本に書いてある文字なんてろくに読めず。。。時間もすごく掛かり、終わったらどっと疲れました。保育士の方には後からいろいろ指摘されました。まず絵本を読むという本来の目的が達成できてないと。(←次読んで!となかなか進まないお話にじれったそうな子もいたのに、、、)子どもたちに引っ張られてちゃいけない。先生が引っ張らないと。。と。この悔しさをばねに次の紙芝居、絵本を読んだときは場所を変えたこともあり(マットの上に集まってもらった)子どもたちが静かに集中して、興味深そうに読み聞かせを聞いてくれて、とても嬉しかったです。二回目、三回目と挑戦していくうちに自分の実感としても、保育士さんからの評価も上がり読み方についても声の調子を変えたり工夫していて良くなったと言ってくださいました。子どもたちが楽しそうに聞いてくれたこと、本当に嬉しかったな。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
おはようございます。
絵本の読み聞かせ、いい経験になったみたいですね(*´∀`*)
最初はなれなくて大変だったみたいだけど、だんだん慣れてきてうまく読めるようになったのかな?
すごいですね!!
ちびむすびさんの成長ぶりが実習でどんどんでてきてすごいと思います!
私も色々がんばらなくっちゃって思わせていただきました^^
ありがとうございます!
No title
凄くステキなお仕事を目指しているんですね~
No title
大変でしたね。
2回目、3回目と上達されたのは保育士さんからのアドバイスもあるでしょうが、
ちびむすびちゃんの努力と熱心さがあるからですね。
一生懸命さが伝わるから保育士の方も一生懸命アドバイスしてくださるのでしょうし、
子どもたちにも伝わるのだと思います。
とても充実した実習でしたね!
No title
娘が幼稚園の時から小学校6年生の間、
親がボランティアで絵本の読み聞かせをしていました。
読み聞かせって、物凄く難しいです・・!

何度も何度も経験を積んで、何がイイのかを模索するのが一番だと思います。
ちびむすびさん、どんどんと経験を積んで、上手になっていってます!!!
実習って、本当に実践的で素晴らしいですね!
プロフィール

ちびむすび

Author:ちびむすび
ちびむすびです。短大1年生です。学科は幼児教育系で保育士をめざして勉強中です。小さい子が大好きで街中で赤ちゃんを見かけたりする可愛くて思わず微笑んでしまいます♪短大でしっかり学んで良い保育士になれるよう頑張ります!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。