スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実習のこと
さて、実習の。今回は指導実習もあって片付けの時間に声をかけて片付けるよう伝え、外で遊ぶなど次の活動に移れるようにするなども行ったのですが。。。すごく大変でうまくいかない。大きな声で言ってもなかなか聞いてもらえないし、みんなが動いていてもいつまでも動けないでいる子に何度個別にあれこれ考えた言葉掛けをしても行動しようとしてくれなかったり。。。現場の保育士さんにたくさんフォローして頂きました。(汗 保育士さんからいわれたことは私の自信のなさが言葉や態度に現れてしまっていて、子どもにもそれは伝わるから『今はこの活動をするとき』ということが意識しにくいのだろうということ、ただ単に片付けようと声を掛けるのではなく子どもがやろうと思えるように工夫をして言葉を掛けなくてはいけないとうこと。もっともです。。。特に一つ目ことが私には課題でした。こんなに夢中になって遊んでいるのに片付けだなんて伝えにくいなあ。。どういう風に伝えるのがいいのかな。もうこんな時間だしそろそろ伝えたほうがいいかな?など頭の中で悶々と考えていたので・・・緊張もあってそんな自信のなさが態度に出てしまったのです。うまくいかないとやはり落ち込みましたが、給食私のを隣で食べたがってけんかする子どもたち、明日もくる?その次もその次もくる?と何度も聞く子どもたち、先生がトントンしてくれないと寝ないといったり、私の膝を枕にして眠ろうとしたりする子どもたち。最高に嬉しくて、みんなみんな可愛くて、幸せでした♪
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
これぞ、実習!!!っていう感じですね~
どうやって子供たちに次の行動をして貰うか、難しそうです。
先輩たちのナマの声、勉強になりましたね~!

膝を枕にしてネンネ・・・可愛すぎます!家に連れて帰ってしまいそうだわ!!
No title
なるほど~!
子供たちにお片づけをしてもらうなど、思ったとおりに行動してもらうのって大変なんですね~!!
勉強になりますね^^

その次もその次もくる?って嬉しすぎますね!
可愛い子供たちに囲まれてとっても幸せな時間を過ごされたのでしょうね~!!
何よりです☆彡
No title
先生の取り合いで、戸惑うこともあったでしょうが嬉しいですよね。
毎日ぐったり疲れても、子どもたちの事を思うと元気が出たことでしょうね♪
以前テレビで子どもたちの意識を自分に向かせる挨拶の方法で
頭にハンカチを乗せてお辞儀をしてこんにちわってやっていました。
子どもって集中力もすごいし人数もいるから、次にすることへの誘導って難しいですね。
プロフィール

ちびむすび

Author:ちびむすび
ちびむすびです。短大1年生です。学科は幼児教育系で保育士をめざして勉強中です。小さい子が大好きで街中で赤ちゃんを見かけたりする可愛くて思わず微笑んでしまいます♪短大でしっかり学んで良い保育士になれるよう頑張ります!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。