スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本の紹介♪
こんにちは。今日から母は仕事開始です。面倒くさいといいつつも出かけていきました。私も休みがあとわずか(6日まで)となりいろいろと不安だなあ。。。と感じてます。今年は楽しい学校生活を送りたい。まあ私次第ですよね。久しぶりにちょっと本の紹介。『天使がいた三十日』新堂冬樹さんが書いたものです。おなかに二人の赤ちゃんを宿したまま最愛の妻は事故であの世へいってします。夫である男性は絶望に打ちひしがれた毎日を送るようになっていまう。しかし、一匹のマリーという犬に出会い、だんだん前向きに、人生を歩んでいけるようになる。最後は悲しいけれど、心温まる結末がまっています。とっても感動しました!!母も私が夢中で読んでいるのをみて、興味を示し読みはじめたのですが。私と同じく、夢中になっています^^
スポンサーサイト
こんばんは
今日は5連休最後の日!!昨日出かけたのでおとなしく家にいました明日からまた学校がんばらないとなでも二日行けばまた土日だ嬉しいな今日はこれといったこともないし。少し本の紹介『雲と海の溶け合うところ』という本。図書館で借りてきて読んだんですが・・・・すごくよかったです内容は、ストレス性の急性難聴になってしまった勤続数十年の男性が、50日近くの休暇をとって旅行にでかけます。そこで出会ったのは20代前半のまだ若い女性。二人は旅行中の間限定でどこへ行くのも一緒。お互い離れないと約束をし、一緒に日々を過ごします。少しうつ病気味にもなっていた男性は最後には難聴も治り、希望をあらたにもちなおします。こんな出会いが旅先であったらすごく素敵だなそう感じました。まさに一期一会!!
最近読んだ本^^
今日は、本の紹介をします ジャーン 『永遠の途中』 唯川恵さんの作品です。内容は。。。二人の女性の生き方について。かな?一人は家庭をもって、子供を育てて・・・もう一人は仕事に生きる女として。二人とも『私の人生はこれでいいのか。』と自問自答をしつづけていきます。なんだかすごくこの小説の世界にひきこまれていきました下手な紹介でごめんなさい私もまだまだ16歳の子供ですが・・・いろいろと考えます。私はどう生きていきたいのかな?どう生きていくべきかな?私はろくに男子と話せないんですがでもやっぱり恋はしたい。今はしてませんけどね。優しくて頼りになる人に惹かれますいずれ私も大好きな人ができて・・結婚とかできるのかな今は想像つきませんけどでも自分の子供産みたいしなあ・・・仕事ももちたい。まだ興味のある分野がいくつかあって、決められませんけどう~ん。この本を読みながらこんな感じのこと考えちゃいました
プロフィール

ちびむすび

Author:ちびむすび
ちびむすびです。短大1年生です。学科は幼児教育系で保育士をめざして勉強中です。小さい子が大好きで街中で赤ちゃんを見かけたりする可愛くて思わず微笑んでしまいます♪短大でしっかり学んで良い保育士になれるよう頑張ります!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。